2006年11月24日

移籍



■アストン・ヴィラ マーティン・オニール監督がスパーズのジャーメン・デフォーに700万ポンド(約14億円) のオファーを準備している模様
■マンチェスター・U アトレチコ・マドリードのフェルナンド・トーレスに再度オファーする模様。移籍金は2500万ポンド(約50億円) といわれている
■ウエストハム チェルシーのショーン・ライト・ フィリップスを完全移籍のオプション付きのローンで獲得することを望んでいる模様
■レッズ チャンピオンズリーグのPSV戦でチャビ・アロンソ(脚)、ジャーメン・ペナント(はハムストリング)、マーク・ゴンサレス (ハムストリング)が負傷、程度は不明だがチャビ・アロンソとゴンサレスは長期離脱の可能性がある
■チェルシー ウェイン・ブリッジが4年の契約延長にサイン、2010年まで。ブリッジはアシュリー・ コールの入団でいくつかのプレミアのクラブが獲得に興味を示しており移籍が噂されていた
■マンチェスター・シティ プレシーズンにハムストリングを痛め長期離脱しているソン・ジハイ、 手術を行うためドイツへ行った模様
■ガナーズ トレーニング中に負傷し復帰は12月中旬とみられていたウィリアム・ ギャラスだが迅速に回復しており12月6日のチャンピオンズリーグに出場できる可能性がある
■シェフィールド・U ハル・シティのローン移籍に合意していたNeil Shipperleyがふくらはぎを痛め、 ローン移籍は無くなった
■リヨンのJean-Michel Aulas会長がボルトンの二コラ・アネルカの獲得を考えていると発言。ボルトンのサム・ アラダイス監督は移籍させる気はないとコメントしている
■レッズ ボカ・ジュニオールのレフト・バック、Emiliano Insua(17歳)を獲得で合意、移籍金は100万ポンド(約2億円)
■レンジャーズ ローンで獲得しているリー・マーティンの期限を延長するためマンチェスター・Uと会談中
■イングランド代表 最近の活躍を見てマクラーレン監督はマンチェスター・シティのジョーイ・バートンの招集を考えている模様。 次の代表戦は2月のスペイン戦
■前イングランド代表監督のスベン・ゴラン・エリクソンがカタール代表の監督の誘いを受けている模様。 年俸はイングランド代表監督時代より100万ポンド多い500万ポンド(約10億円)らしい
■コヴェントリー ドン・ハッチソンがシェフィールド・W戦で足首を骨折、3ヶ月離脱
■ウィガン GKのジョン・フィランが鼠蹊部を痛め離脱、18日にイプスウィッチへローン移籍したマイク・ ポリットを呼び戻した
■サンダーランド スパーズのGK、Marton Fulopをローンで獲得
■ポーツマス ディーン・カイリー、ルートン・タウンへローン移籍
■アストン・ヴィラ パトリック・ベルガーがストーク・シティへローン移籍、1月4日まで
■シェフィールド・U アラン・ライトがカーディフ・シティへローン移籍、1月1日まで
■ウエストハム カイル・リード、バーンズリーへローン移籍
■ウエストハム Hogan Ephraim、コルチェスターへローン移籍
■リーズ ボロからウーゴ・エヒオグをローンで獲得、1月1日まで(11月23日)
■UEFAカップ 11月23日試合結果
オセール 2-2 レンジャーズ
バイヤー・レバークーゼン 0-1 トッテナム
フェイエノールト 0-0 ブラックバーン
ニューカッスル 2-1 セルタ・デ・ヴィーゴ





posted by マスター at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。