2006年12月13日

ハマーズ



■ウエストハム 次期監督候補No1に前チャールトン監督のアラン・カービッシュリーの名前が挙がっている。 すでに会談が行われておりカービッシュリーは断りにくいオファーであると就任に前向。48時間以内にも発表されることになる可能性が高い。 カービッシュリーは1975から79年まで選手としてウエストハムでプレーした経験がある
■ウエストハム 解任したパーデュー監督への保証は100万ポンド(約2億円)。 パーデューにはチャールトン監督就任の噂もある
■チャールトンを解任されたイアン・ダウィーはハル・シティと会談、次期監督候補最有力
■ガナーズ 首の負傷で欠場しているティエリ・アンリ、 怪我は回復したがハムストリングを痛めており新年までは出場させないとヴェンゲル監督がコメント
■チャールトンのダレン・ベントにニューカッスル、ポーツマス、アストン・ヴィラが獲得を争っている模様
■アストン・ヴィラ ウルブスのGK、マット・マレーに興味
■ブラックバーン 上告していたステファン・アンショズのレッドカード取り消しは却下された。 2枚のイエローカードでの退場なので1試合の出場停止が確定
■マンチェスター・シティ ボルドーのモロッコ代表FW、Marouane Chamakhの獲得を狙っている模様。 移籍金は200万ポンド(約4億円)とみられている
■フルアム PSVのMF、Mika Vayrynenに興味
■ロザラムのストライカー、Will Hoskinsにセルティック、イプスウィッチが興味を示している模様。移籍金は60万ポンド (約1.2億円)
■WBA ジョン・ハートソン、現在の契約が終われば(18ヶ月)故郷のクラブであるスウォンジへ移籍するとコメント
■シェフィールド・U ヘルシンボリのジャマイカ代表ストライカー、Luton Sheltonに興味
■バーミンガム ノッティンガム・フォレストのストライカー、Nathan Tysonの獲得を狙っている模様
■ノンリーグのFisher AthleticでプレーしているDamian Scannellにワトフォード、クリスタル・パレス、 ノッティンガム・フォレストが獲得を狙っている模様
■ルーマニアの16歳、Dumitru Copilにセルティックとリヴァプールが獲得を争っている模様。Dumitru Copilはハジ2世と呼ばれている逸材らしい
■レンジャーズ ジュリアン・ロドリゲスは1月にフランスのクラブへ移籍する模様
■FA Cup second round 再試合
バシンストーク 1-3 アルダーショット
ボーンマス 0-1 ブリストル・ローバーツ
チェスター 1-3 ベリー
ドンカスター 2-0 マンスフィールド
レイトン・オリエント 1-2 トーキー
ミルウォール 0-0 ブラッドフォード
ノッティンガム 2-0 ソールズベリー





posted by マスター at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。