2007年04月27日

ウッドゲイト



■ボロ レアル・マドリードからローンで移籍していたジョナサン・ウッドゲイトを700万ポンド(約16億円)の完全移籍で獲得。7月1日からの4年契約
■元イングランド代表のアラン・ボールが心臓発作で死去。61歳。アラン・ボールは1966年ワールドカップ優勝メンバー、 代表キャップ72、8得点。今節のプレミアリーグ、フットボールリーグでの全試合で敬意を評し拍手を行う予定。 6月1日の新ウェンブリースタジアムで行われるブラジル戦でイングランド代表選手は黒の腕章をつけプレーすることになった
■マンチェスター・U 負傷欠場しているリオ・ファーディナンド(鼠蹊部)、ネマニャ・ビディッチ(鎖骨) はチャンピオンズリーグ準決勝の2ndlegに間に合う見込み
■マンチェスター・U チャンピオンズリーグのローマ戦で起きた観客席での乱闘騒ぎでマンチェスター・Uに罰金14500ポンド (333万円)、ローマに31000ポンド(約713万円)が言い渡された
■マンチェスター・シティ 足首の負傷でミカ・リチャーズは残り試合を欠場、シーズン終了後にはふくらはぎの手術を行うことになっている。 6月6日の代表戦はリハビリなどもありピアース監督は出場させない意向
■スパーズ フルアムのアンテ・ニエミの獲得を狙っている模様
■アストン・ヴィラ スティーブン・デービスはシーズン終了後に移籍が濃厚
■ガナーズ フランスのカーンのストライカー、Yoan Gouffranに興味。移籍金は200万ポンド(約4億円)
■チェルシー スパルタク・モスクワのAlexander Prudnikovに興味
■プレストンが昇格を逃した場合、イングランド代表のデイビット・ニュージェントはエヴァートンへ移籍する模様
■マンチェスター・シティ ビーズリーとマイケル・ジョンソンがハムストリングを痛めており今節のアストン・ ヴィラ戦への出場は微妙
■ドイツのメディアによるとイェンス・レーマンは1年の契約延長のオファーを受け入れた模様。 レーマンは2年の契約を望んでいたがアーセナルはクラブの方針として30歳以上のプレイヤーには複数年の契約はオファーしないことになっている
■バーミンガム GKのコリン・ドイルと4年の契約延長に合意、2011年まで
■FAユースカップでリヴァプールがマンチェスター・Uを破り優勝
■ボルトン ヘンリク・ペーターセンは今シーズン限りで母国デンマークへ帰ることを考えている模様
■ヘルシンボリの15歳のウィンガー、Alexander Kacaniklicがトライアルを受けた後、 リヴァプールのアカデミーへ入団する模様
■バーミンガム マイケル・フォーセルはハノーファーと会談を行っている模様
■セルティック ジョン・ケネディと3年の契約延長に合意。ケネディは3年前の代表戦で膝を負傷、 22日のキルマーノック戦で3年ぶりに復帰していた
■ウルブス GKのマイケル・オークスは退団が濃厚

順位表
    試合 勝点
1 マンチェスター・U 34 26 4 4 78 24 +54 82
2 チェルシー 34 24 7 3 60 20 +40 79
3 リヴァプール 35 20 7 8 54 22 +32 67
4 アーセナル 35 18 9 8 59 33 +26 63
5 エヴァートン 35 14 12 9 46 31 +15 54
6 ボルトン 35 16 6 13 42 45 -3 54
7 レディング 35 15 6 14 48 42 +6 51
8 ポーツマス 35 13 11 11 43 38 +5 50
9 トッテナム 34 14 8 12 49 50 -1 50
10 ブラックバーン 34 13 5 16 42 49 -7 44
11 アストン・ヴィラ 35 9 16 10 36 39 -3 43
12 ニューカッスル 35 11 9 15 37 43 -6 42
13 マンチェスター・C 35 11 9 15 28 39 -11 42
14 ミドゥルズブラ 35 10 10 15 38 45 -7 40
15 フルアム 35 7 15 13 35 54 -19 36
16 ウィガン 35 9 8 18 35 54 -19 35
17 シェフィールド・U 35 9 8 18 30 50 -20 35
18 チャールトン 35 8 9 18 31 52 -21 33
19 ウエストハム 35 9 5 21 28 58 -30 32
20 ワトフォード 35 4 12 19 26 57 -31 24

■マンチェスター・U、チェルシーの2位以内が確定、リヴァプールの4位以内が確定しており来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得。アーセナルはもほぼ確定

■UEFAカップはリーグカップ優勝、FAカップの決勝がCL出場権を獲得しているチェルシーとマンチェスター・Uのため7位までに与えられる。可能性としては11位のアストン・ヴィラまであるが9位のスパーズまでの争いとなる模様

■降格はワトフォードが決定、15位のフルアムまでの争いとなる模様





posted by マスター at 09:00 | news
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。