2007年10月23日

newsheadline



■前節マージーサイドダービーの主審を務めたMark Clattenburg、 カイトがPネビルへ強烈なジャンピング両足タックルを見舞ったがイエローどまり、 ロスタイムにカラガーがレスコットをペナルティーエリアないで引っ張り倒したように見えたがファールをとらず批判を浴びている。 試合後カイトはあればレッドカードをとられてもしょうがないとコメントしている。
Clattennburg氏は木曜日のUEFAカップのAマドリード対Lモスクワの主審をする予定だが、 プレミアリーグは今週休む予定
■エヴァートン戦で途中交代させられたスティーブン・ジェラード、地元出身でこの一戦には大変な思い入れがあるジェラードは、 ダービーマッチで交代させられたのは物凄くショックで失望したとコメント
■ブラックバーン クリストファー・サンバが5年の契約延長にサイン





posted by マスター at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。