2007年11月07日

newsheadline



■ファーガソン監督とスパーズのラモス監督はプレミアリーグでのベンチ入りの選手を5人から7人に増やすべきだと協会に促した
■マンチェスター・C サンダーランド戦でスティーブン・アイルランドがゴールを決めた後、 ズボンを下ろしスーパーマンのロゴ入りパンツを見せるパフォーマンスを披露した。 FAからは罰則などは課せられないが議論を呼んでいる
■ジョゼ・モウリーニョ、サミー・リー、クリス・ハッチングスときて次に危ないのはギャレス・サウスゲートらしい
■スパーズ ディミトリ・ベルバトフは自分の将来に不安をもっておりクラブとの会談を要求している模様
■スパーズ セビージャのアレクサンダー・ケルジャコフの獲得を狙う
■マンチェスター・C マイケル・ジョンソンがサンダーランド戦で鼠蹊部を負傷、手術を受ける予定で3週間離脱
■チェルシーのショーン・ライト・フィリップスにアトレチコ・マドリードが獲得に乗り出している模様
■エヴァートン アンドリュー・ジョンソンが5年の契約延長に合意。ジョンソンには1月にウエストハムへの移籍の噂があった
■チェルシー アブラム・グラント監督は1月の最優先での獲得目標にニコラ・アネルカの名前を挙げた模様
■ウィガン 月曜日にクリス・ハッチングスが解任された。後任候補にはグレイム・スーネス、ピーター・リード、ジョー・ロイル、アレックス・ マクリーシュ、スチュワート・ピアース、ポール・ジュエルの名前が挙がっている
■サンダーランド ロイ・キーン監督は1月の移籍市場で3,4人のプレイヤーを獲得することを考えている模様
■ウエストハム インテルのアドリアーノの獲得を狙っている模様。移籍金は1400万ポンドとみられている
■リヴァプール サンダーランドのケンウェイン・ジョーンズの獲得を狙っている模様。移籍金は1200万ポンドとみられている
■アストン・ヴィラ ユベントスへの移籍が報道されているオルフ・メルベリ、この報道を否定することを否定した
■マンチェスター・C セビージャのクリスチャン・ポウルセンの獲得を狙う
■エヴァートン アーセナルのジャスティン・ホイトに興味
■ガナーズ コンゴ代表ストライカー、Tresor Mputuに興味
■ボルトン シェフィールド・Uのクリス・モーガンに興味
■チェルシー スコット・シンクレアがQPRへローン移籍
■チェルシー 試合前の控え室で歌われるのは「マイ・ウェイ」らしい





posted by マスター at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。