2005年09月12日

メモ



■メモ - 1 - -->2

  1. ハリー・レドナップ ボーンマス監督時代、1990年イタリアでボーンマスのジェネラル・マネージャーを含む5人が死亡した交通事故に巻き込まれ瀕死の重傷を負った。顔面を整形手術し、医師の助言もあり1991-1992シーズン終了に引退をする(1994年にウエストハムで監督復帰)
  2. マイケル・オーウェンはボクシング、ビリヤードが得意
  3. ウェイン・ルーニーのお父さんが北西部の州チャンピオンになったこともある元プロボクサー、ルーニー本人もボクシングをやっていた。弟のグレアムはボクシングに専念するため少し前にエヴァートンのユースをやめた
  4. サー・アレックス・ファーガソンは瞬間湯沸し機と呼ばれるくらい、もの凄く短気。最近は落ち着いた!?
  5. アラン・スミスはBMXの大会で優勝したことがある
  6. アンディ・コールとテディ・シェリンガムは犬猿の仲。マンチェスター・U時代どちらかがゴールを決めても祝福しないことがよく見られた
  7. ジェームズ・ビーティーは寿司好き。世界一の寿司屋を探しているらしい
  8. ウェイン・ルーニーはエヴァートン時代、チームメイトのアラン・スタッブスと試合前に時間を持てましオープンハウスを見に行ったが、強盗が下見に来たと勘違いされ追い出された
  9. ボーデミン・ゼンデンは柔道の黒帯びで、大会で優勝したこともある。16歳の時にサッカーに専念するため辞めた
  10. ジョー・モンカー、ドン・ハッチソンはゴルフが得意
  11. フランク・ランパードとジェイミー・レドナップは親戚。ジェイミーの父がセインツ監督のハリー・レドナップ、ハリー・レドナップの奥さんの弟がフランク・ランパードの父のフランク・ランパード・シニア
  12. ジェイミー・レドナップの奥さんがポップスターのルイーズ・ナーディングLouise Nurding、1998年にバミューダ諸島で豪華客船で式を挙げ2003年に待望の第一子が生まれチャーリーと名付けた。ジェイミー・レドナップは怪我もあり2004-2005シーズンで引退した
  13. ライアン・ギグス イングランド代表に選ばれる資格があったとされていたが、母方がウェールズ人、父親は元ラグビー選手でシエラレオネ出身で、イングランド代表にはなれなかったことが最近わかったとか
    ただギグス本人はウェールズ人として誇りを持っており、イングランド代表を選ぶ考えはまったくなかったらしい
  14. スコットランドのマザーウェルのスコット・マクドナルドの両親は父親がセルティックサポーターで母親がレンジャーズサポーター
  15. 世界最古のフットボール専門クラブは1857年10月24日に設立されたシェフィールド・フットボール・クラブSheffield Football Club。もうすぐ創立150周年
    ユナイテッドとウェンズデイとは別のクラブ。現在もアマチュアクラブとして存在している http://www.sheffieldfc.com/
  16. フルアムのオーナー モハメド・アルファイドの息子は1997年のダイアナ元妃と伴に交通事故で亡くなっている
  17. ヴィラ、セルティックなどで活躍したトニー・カスカリーノはアイルランド代表でプレーする資格が無いのに代表で戦っていたと、引退後の自伝で告白している。母方の祖父はアイルランド人だったが、祖父と母親は血縁関係がなかったらしい。FAIは代表キャップ剥奪など特に処分などは下していないが公式サイトのIrish Football Greatsには名前が載っていない。代表88試合(歴代3位)19得点(歴代4位)
  18. チェルシーが2005年夏にリヨンからエッシェンを獲得に使った移籍金、約50億円はたった3日で全額キャッシュで支払った
  19. デイビット・ベッカム夫人のビクトリアは胸の豊胸手術を3回しているらしい。1回目手術後、大きすぎるとして2回目へ、今度は小さすぎるとして3回目でやっと納得(?)。最近は鼻をイジッたとか言われている
  20. イヴァン・カンポ 2005年頃、愛犬の散歩中、糞を片付けなかったとして罰金50ポンド(約1万円)を言い渡されたが、払わず督促状が来ている。2500ポンド(約50万円)支払わなければならなくなる可能性
  21. 2005年9月7日に行われた北アイルランド対イングランド戦で激高しているウェイン・ルーニーに落ち着かせようとコーチであるマクラーレンやキャプテンのデイビット・ベッカム、リオ・ファーディナントが声を掛けたが、ルーニーは"F*** off, you c***!"、"flash b******."と言い返している。後にルーニーは謝罪している
  22. 2003年に婚約したウェイン・ルーニーとコリーン・マクローリン、2004年にルーニーが売春宿に通っているとタブロイド紙にすっぱ抜かれ怒ったコリーンちゃんは500万円相当の婚約指をルーニーの目の前で公園に投げ捨てた。この報道を聞いた多くの人が公園に探しに行ったとか。見つかったかは不明
  23. ウェイン・ルーニーがチェシャー州に建設中の7億円豪邸に裸の銅像が設置されるらしい。すでに型はとってるとか
  24. チャールトンのデニス・ロンメダールは100mを10.2秒で走ったことがある
  25. カメルーン代表のリゴベール・ソンはレッズ時代(1999-2000)、マイケル・オーウェンと100m競争をして1度も負けなかった。他のチームメイトも挑戦したが勝つことは出来なかった
  26. ジャーメン・デフォーはデイビット・ベッカムの妹と付き合っていたことがある
  27. セルティックのボボ・バルデは脚が長い
  28. ボルトンのサム・アラダイス監督はダーツが得意、プロ級!?
  29. リーズのギャリー・ケリー(1974年生まれ)はイアン・ハート(1977年生まれ。元リーズ)の叔父さん。ギャリー・ケリーの年の離れたお姉さんの息子がイアン・ハートだとか
  30. 何年か前、ダンカン・ファーガソン宅に空き巣が入り、ファーガソンと空き巣犯が偶然に鉢合わせしてしまったが、ファーガソンは空き巣犯をぶん殴って伸してしまいそのまま空き巣は御用
  31. イギリスのトニー・ブレア首相はニューカッスルサポーターらしい
  32. ウィリアム王子はヴィラサポーター
  33. ウェイン・ルーニーが最近乗馬を始めた婚約者のコリーン嬢に7万ポンド(約1400万円)の馬を送ったらしい
  34. ジョー・コール、2006年1月7日友人の女性モデル主催のパーティーに参加、酔っ払って女性の寝室で寝ていたところを女性の恋人に発見されボコボコ。血まみれのまま上半身裸で窓から逃走、なんとかタクシーを捕まえ父親宅に助けを求めた
  35. ウェイン・ルーニー 2006年1月28日AM9:30頃、運転中斜線変更してきた車にぶつけられた。婚約者のコリーン嬢も同乗していたが2人とも怪我は無し
  36. ウエストブロムのトマス・クシュシャク、ジンクスで試合用のパンツを後ろ前逆に履いている。いつ頃から始めたのかは不明だが2005年12月31日のリヴァプール戦で後ろ前逆に履いているのを確認出来た
  37. ウエストハムのトーマス・レプカのジンクス。味方のPKには背を向けて待ち観客の反応を見てゴールしたかどうかを知る
  38. ベッカムの息子ブルックリン君7歳の誕生日に自宅裏庭でサッカー大会を開催、ベッカムがレフリーを務め見事ブルックリン君のチームが優勝した
  39. デイビット・ベッカムの16歳の頃友達に書いた手紙が2006年3月13日、オークションにかけられ1058ポンド(約21万円)で落札された
  40. リヴァプールはヨーロッパ文化首都2008をアピールするため2006年3月25日のマージーサイドダービーで背番号8をつけているスティーブン・ジェラードとジェームズ・ビーティーの背番号を「08」にした
  41. フランク・ランパードはウエストハム時代、パオロ・ディカニオとPKをどっちが蹴るかで試合中にも関わらず揉めた。埒があかないのでチームメイトが仲裁に入り結局ディカニオが蹴ることになり見事ゴールを決めた。どちらもPKを得意としており、どちらも頑固者だとか
  42. ウェイン・ルーニーが元ボクシング世界王者のマイク・タイソンのパーティーに招待され、気持ちの高め方や怒りの抑え方などタイソン流セルフ・コントロールを2時間にわたり伝授されたらしい
  43. プレストンのGK、カルロ・ナッシュは元モデル(兼業していた時期があるかも)
  44. PKの蹴り方。ジェームズ・ビーティー、ボールをセット→ゴールに背を向け助走をとり、振り返りすぐに走り出し蹴る。ジミー・フロイド・ハッセルバインク、ほとんど助走をとらない(最近は助走をとっている)
  45. 元セルティックのヘンリク・ラーションはゴール後のパフォーマンスで舌を出していたが、子供が真似すると苦情があり、やらなくなったらしい
  46. デイビット・ベッカムは車のナンバープレート「DB-1 ENG」を3000万円で買ったらしい
  47. オランダのGay団体が選ぶドイツ・ワールドカップで最もセクシーな選手はマンチェスター・Uのクリスチアーノ・ロナウド
  48. ウィガンが2006年8月31日にブリストル・シティから獲得したデイビット・コッテイルのフルネームは父親がマンチェスター・Uサポーターと言うことで「David Rhys George Best Cotterill」
  49. ミヒャエル・バラックはドバイからの帰りに30万円のハンドバックを奥さんのために買ったが、税関を通さずに行こうとしたところ見つかり罰金1000万円
  50. パスカル・シンボンダが俳優のパトリック・スチュワート(「X-MEN」「スタートレックシリーズ)が以前所有していた家を買ったらしい
  51. ジョン・テリーはジンクスとしてキャプテンの腕章は誰かに付けてもらうことにしているらしい
  52. 2006年にセルティックへ移籍したトーマス・グラヴェセンはエヴァートン時代に父親とセルティック・パークへ観戦に来たことがあり、サポーターに感激したとか。そのビデオテープは今でも大事に保存されているらしい
  53. シェフィールド・Uのニール・ウォルノック監督はクリケット好きで脚の専門医の資格を持っており、アマチュアレベルでのレフリング経験もあり
  54. シェフィールド・UのColin Kazim-RichardsのファーストネームはColin Kazimだったが戸籍課のミスでColinになったらしい。今はColin Kazim-Richardsの名前を気にっているとか
  55. ポーツマスクラブ史上最初(1882年)のゴールキーパーはシャーロックホームズの著者アーセー・コナンドイル
  56. プレミアリーグ500試合出場を超えているボルトンのギャリー・スピード、長寿の秘密はバナナと海藻ケーキらしい(2006/12/10)
  57. アストン・ヴィラ ガブリエル・アグボンラホールのリラックス方はテレビゲームPro Evolution Soccer(日本名ウイニングイレブン)をやることらしい(2006/12/12)
  58. ジョン・テリー ルーレットで自分の背番号である「26」に賭け87500ポンド(約1750万円)儲けたらしい(2006/12/24)
  59. ウエストハムカルロス・テベス、で交代させられたことで勝手にスタジアムを出て行き罰としてブラジル代表のユニフォームを着て練習させられたらしい(2006/12/30)
  60. 2007年1月14日のエヴァートン対レディング戦にエヴァートンサポーターであるハリウッドスターのシルベスター・ッスタローンが来場、部屋にリー・カーズリーのポスターが貼ってあるとか。試合前に紹介され喝采を浴びていた(2007/1/27)
  61. ジャーメン・デフォーの恋人であるCharlotte Mearesは20万ポンド(約4000万円)もするキッチンシステムがあるが、作るのはカップヌードルだけとか(2007/2/7)
  62. マンチェスター・シティのスチュワート・ピアース監督のラッキーマスコット(馬のぬいぐるみ)の名前はビーニー。試合中ベンチのそばに置いてある(2007/3/20)
  63. アメリカ代表GK、レディングのマーカス・ハーネマンはカーマニア。イングランドだけでも5台所有している。オフは車を改造したりしている。車に乗っていない時は車の話ばかりしているらしい(2007/3/31)
  64. コヴェントリーのケヴィン・カイルが2006年10月のスコットランド代表戦後、Stranraer通りで喧嘩、警官も罵ったとして逮捕され2007年4月上旬に120時間のボランティア活動の判決が下された
  65. リヴァプールのスティーブン・ジェラードが2007年4月3日のチャンピオンズリーグ、PSV戦のためオランダへ向かう予定だったがパスポートを忘れ危うく飛行機に乗り遅れるところだった模様
  66. クリスチアーノ・ロナウドが移籍してきた時、背番号をスポルティング・リスボン時代と同じ「28」を希望していたが、ファーガソン監督がデイビット・ベッカムが付けていた「7」に決めたらしい。このオフにデイビット・ベッカムはレアル・マドリードへ移籍し空いた「7」は当初ダレン・フレッチャーに決まっていた
  67. リヴァプールのピーター・クラウチの父はシーズンチケットも所有している生粋のチェルシーサポーターらしい(2007/4/16)
  68. ディデェ・ドログバの両親は学業に専念せさるためドログバが16歳の時、1年間サッカー禁止にしたらしい(2007/4/16)
  69. レディングのアンドレ・ビッキーはイングランドでチップ&フィッシュ、Mr.ビーンは最高だと思っている様子
  70. チェルシーのディディエ・ドログバはDrogbaciteの名前でラップアルバムをリリースしていたことがあるらしい(2007/4/22)
  71. シェフィールド・ユナイテッドのニール・ウォルノックはものすごくジンクスを気にする人らしい。同じ場所に座る、同じ服を着る、車の道順、プレイヤーがピッチに出るまでトイレへは行かないなどジンクスは300もあるらしい
  72. 2006/07シーズン、ダービー・カウンティが負け昇格が決まった瞬間、サンダーランドのロイ・キーン監督は犬の散歩途中だったらしい
  73. サー・アレックス・ファーガソン監督のミドルネームはチャップマン。本名はサー・アレクサンダー・チャップマン・ファーガソン(Sir Alexander Chapman Ferguson)。監督歴はEast Stirlingshire、St.ミレン、アバディーン、マンチェスター・U(2007/5/12)
  74. 欧州チャンピオンズリーグ決勝戦の前にリヴァプールの公式サイトで「リバプールFC・2007年チャンピオンズリーグ王者」という記事が突然公開された。単純なミスらしく10分後には削除された(2007/5/24)
  75. チェルシー 06/07FAカップ優勝カップを祝賀会のイベントを行っている最中にふたの部分を壊した模様(犯人はミケルらしい)。今使われている優勝カップは1991/92から使われている4代目(2007/6/10)
  76. 2007年オフにバイエルン・ミュンヘンからチェルシーへ移籍したクラウディオ・ピサロ、移籍した理由の一つに自分の所有する競走馬(35頭)がイギリスで走っていることが影響しているらしい(2007/6/18)
  77. ニューカッスルのオバフェミ・マルティンスが2007年6月18日の月曜日の夜、ナイジェリアのラゴスで給油のため立ち寄ったガソリンスタンドで覆面をした3人の男に銃撃された。逃げようとバックしたが車で道を塞がれフロントガラスに2発打ち込まれた。友人は肩と腕に銃弾をあび怪我(程度不明)を負ったがマルティンスに怪我はなし、なんとかその場から逃げた模様。物を取ることなく立ち去ったことから強盗ではなく命を狙った事件と思われている。マルティンスは 「私は死を覚悟した。彼らは無言で車にやってきてプロの殺し屋のようでそれはまるで映画の出来事のようで地獄だった」とコメントしている。最近マルティンスはナイジェリア代表戦を欠場しており狂信的なサポーターの犯行とみられている
  78. ウェイン・ルーニーが41戦無敗のIBO世界スーパーライト級王者リッキー・ハットンに100ポンド(約23000円)をかけて腕相撲をし勝利。ルーニーは「代表戦よりも緊張した」とコメントしている(2007・06・30)
  79. エヴァートンの公式サイトにファン・パブロ・リケルメ獲得!と発表されたが、テストデータが間違って表示されてものだった(2007/7/4)
  80. マンチェスター・シティ エリクソン新監督はトレーニングの1つとしてヨガを取り入れるらしい(2007/7/11)
  81. ボルドーからレンジャーズへ移籍したクロード・ダルシュビーユは新しいチームメイトに対して得意の手品を披露し好評価をえたらしい
  82. 2007年7月19日にLAで行われたパーティーにフランク・ランパードとジョン・テリーが参加。セレーナ・ウィリアムズ(プロテニスプレイヤー)、タラ・リード(女優)、パリス・ヒルトン(セレブ)などと会話を楽しんだらしい(2007/7/21)
  83. ウエストハムのジョン・パンシルはパスポートをズボンに入れたまま洗濯してしまい破損。オーストリアへのプレシーズンマッチに出国できず不参加(2007/7/22)
  84. ミドルズブラのジョナサン・ウッドゲイトが、スペイン紙マルカの投票で「21世紀で最も大損だった補強選手」に選ばれた。2004年8月にニューカッスルからレアル・マドリードへ1340万ポンド(約30億円)で移籍していたが怪我などで出場は僅かだった(2007/7/29)
  85. アストン・ヴィラのオーナーであるアメリカの大富豪ランディ・ラーナーは足首にアストン・ヴィラ(ロゴ?)のタトゥーを入れた模様(2007/8/6)
  86. カーディフへ移籍したロビー・ファウラーは自宅からヘリコプターで通勤する模様。ヘリコプターが20万ポンド(約4600万円)、ヘリポート代が5000ポンド(約115万円)、1回の飛行(90分)は200ポンド(約46000円)の費用がかかるらしい(2007/8/6)
  87. チェルシーのミカエル・エッシェンは1日14時間眠るらしい<(2007/8/6)
  88. レンジャーズへ移籍したDaniel Cousinは英語を覚えるため短期集中講座に通うらしい
  89. チェルシー 2007/08シーズンのAWAYユニフォームである黄色の蛍光色はサポーターの間で物凄く評判が悪いらしい
  90. ニューカッスルのジェレミのお父さんには5人の妻がいてた。なのでジェレミには兄弟が17人もいるらしい(2007/8/19)
  91. マンチェスター・シティのミカ・リチャーズの父親はデビュー戦の1試合を除いてリチャーズが出場した試合はすべて観戦しているらしい(2007/8/20)
  92. チェルシーへ移籍してきがベレッティはU2の大ファン(2007/8/25)
  93. ティエリ・アンリが元モデルのクリア・メリー夫人との離婚で慰謝料1000万ポンド(約23億円)を支払うことになった。この金額はサッカー界では最高額。離婚の理由はアンリの浮気らしい
  94. ガブリエル・エインセはリヴァプールへ移籍できると思って74000ポンド(約1700万円)のポルシェを購入、しかしリヴァプールへは移籍できずスペインへ。理由は不明だが売るしかなくなって7000ポンド(約161万円)の損失がでたらしい(2007/9/23)
  95. アーセナルのヴェンゲル監督とニューカッスルのサム・アラダイス監督はすごく仲が悪いらしい。アラダイス監督がボルトン時代にロングボール主体の戦術をヴェンゲル監督が批判しつづけたのが原因らしい(2007/9/26)
  96. アーセナルのセスク・ファブレガスがXBOXの大ファンでサッカーゲームを匿名で通信対戦をしていたことがあるらしい(2007/10/1)
  97. 歌手のマライア・キャリーとアシュリー・コールは遠い親戚らしい(2007/10/2)
  98. 2007年9月30日のウエストハム対アーセナル戦後トゥーレはアンリ・カマラとユニフォームを交換したが、すぐにそれをアーセナルサポーターの居る観客席に投げ込んだらしい(詳細不明)(2007/10/2)
  99. 2006/2007シーズン2位でプレミアシップへ昇格したバーミンガム、クラブの駐車場スペースが広くなり選手達はこぞってデカイ車を購入しているらしい
  100. 2007年10月13日に行われたルーマニア戦でリヴァプールのライアン・バベルが試合前のミーティングに寝坊をし2度目の遅刻、スタメン予定だったがオランダ代表監督のファンバステンの逆鱗に触れスタメンを外された(2007/10/16)




posted by マスター at 16:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | memo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。