2008年02月28日

newsheadline



■ガナーズ 左足腓骨、足首の脱臼の重傷を負っていたエドゥアルドが手術を終え27日に退院した
怪我を負わせたマーティン・テイラーはすでに病院へエドゥアルドを見舞い、 謝罪も受け入れられているがクロアチアのサポーターなどから殺人予告の脅迫状が届いている模様
■ボロ アリアディエールのリヴァプール戦でのレッドカードを不服として上告したが却下されたが、 上告したことが軽薄だとして3試合の出場停止処分(レッドカードの処分)に加えさらに処分が課せられる模様
■サンダーランド リアム・ミラーが戦力外通告を受け移籍先を探すよう言われた模様。他戦力外を受けているのはデイビット・コノリー、ロス・ ウォレス、イアン・ハート、スティーブン・ライト、グラアム・カヴァナフ、グレッグ・ヘレフォード、スタニスラフ・ヴァルガ
■リヴァプールは否定しているがBBCはドバイの投資会社にクラブを売却間近と報じている
■マンチェスター・U 負傷で長期離脱しているギャリー・ネビルが火曜日のリザーブマッチで60分間プレー
■チェルシー ロマン・アブラモビッチオーナーは夏の移籍資金としてグラント監督に1億ポンド(約230億円) 用意している模様
■アストン・ヴィラ リヴァプールからローンで獲得しているスコット・ カーソンを完全移籍で獲得することを目指しているが交渉は難航している模様
■スペインのアトレチコ・マドリードがリヴァプールのベニテス監督とGKのレイナの獲得を狙っている模様
■ガナーズ 今シーズンで契約が切れるマチュー・フラミニ、 週給2万から5万ポンドアップの5年延長の契約に合意しているがまだ正式にサインしておらずイタリアのユベントスへの移籍に合意したと噂がある
■バーミンガム アーセナル戦でオリビエ・カポがハムストリングを負傷、1ヶ月離脱
■バーミンガム アーセナル戦でリアム・リッジウェルが足首を痛め、土曜日のスパーズ戦の出場は当日の状態を見て決める模様
■FAカップのプレイヤー・オブ・ザ・ラウンドにバーンズリーのGK、ルーク・スティールが選ばれた。 リヴァプール戦ので勝利に貢献したスティールはジミー・フロイド・ハッセルバインク(カーディフ)、ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ U)、デイビット・ジェームズ(ポーツマス)を抑え受賞となった
■サンダーランドのアンディ・コールが月曜日に夫人からの追放で家庭内暴力の罪で警察に逮捕された。 4月に再び出頭するということで釈放されている。3人の子供が居るが誰に対しての暴力なのかは明らかにされていない
■FAカップ再試合2月27日試合結果
ミドゥルズブラ 1−0(延長) シェフィールド・U





posted by マスター at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。