2008年04月30日

newsheadline



■マンチェスター・C 日曜日にエリクソン監督とオーナーのタクシン・チナワットが会談を行った。 良く月曜日のトレーニングでエリクソン監督は今シーズンで監督を解任されると選手たちに報告した模様。シーズン序盤は好調だったが失速、 UEFAカップ出場権も得られずタクシン・チナワットオーナーは不満だった様子
■スパーズ 昨年夏にオーセールから移籍してきたカブール、ヨル監督からラモス監督に代わってから出番が減り不満を漏らしている。 今シーズンでの退団が濃厚
■スパーズ ディナモ・ザグレブから獲得したルカ・モドリッチの移籍金は1650万ポンド(約38億円)だと確認。 昨年6月に獲得したダレン・ベントと同じ額となるクラブ最高額。4年の分割で支払われることになっている
■チェルシー ミランのカカ獲得を狙っておりミラン側も放出の準備をしている模様。移籍金5500万ポンド(127億円) とみられている
■アーセナル マチュー・フラミニはミランへの移籍に合意した模様
■スパーズ ヴァレンシアのダヴィド・ビジャと会談を開いている模様
■スパーズ セビージャのウィンガー、Diego Capelに興味
■ニューカッスル ディーン・アシュトン(ウエストハム)、レイトン・ベインズ(エヴァートン)、カルロス・クエジャール(レンジャーズ)、 リチャード・ダン(マンチェスター・C)の獲得を狙っている
■ウエストハム フレディー・ユングベリがあばら骨を骨折、ユーロの出場が危ぶまれている
■ブラックバーンのロケ・サンタクルスにマンチェスター・ Uが興味を示しているがサンタクルスはブラックバーンに長期滞在するとコメントしている
■マンチェスター・U 昨年負傷で引退したオーレ・グンナー・スールシャールの記念試合が8月2日オールドトラッフォードで行われる。 スールシャールはマンチェスター・Uに11年間在籍し366試合126得点を記録している。 対戦相手はスペインのエスパニョール
■2007/08プロ選手協会による年間最優秀選手賞(選手による投票)に2年連続でクリスチアーノ・ロナウドが選ばれた。 若手最優秀選手賞にはセスク・ファブレガスが受賞
ベスト11
GK:デイビット・ジェームズ(ポーツマス)
DF:サニャ(アーセナル)、リオ・ファーディナンド、ネマニャ・ビディッチ(マンチェスター・U)、ガエル・クリシー(アーセナル)
MF:スティーブン・ジェラード、セスク・ファブレガス(アーセナル)、クリスチアーノ・ロナウド(マンチェスター・U)、アシュリー・ ヤング(アストン・ヴィラ)
FW:エマニュエル・アデバイヨール(アーセナル)、フェルナンド・トーレス(リヴァプール)





posted by マスター at 08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。