2005年10月23日

newsheadline

■ガナーズ ロベール・ピレス、契約更新の会談が中断しており、残留が優先としながらも2ヶ月以内に交渉がまとまらなければ移籍も考えるとコメント。ピレスは2年の契約更新を望んでいるが、クラブは30歳以上の選手には1年契約という方針がある
■セルティック 11月16日のアンゴラ戦に中村俊輔が出場するなら19日のオールドファームは3日後と言うこともあり先発を外れるとコメント。ゴードン監督は招集を拒んでいるが日本代表監督のジーコはベストメンバーでやるとコメントしている
■今年3月にマンチェスター・シティを解任されたケヴィン・キーガンがトルコのベジクタシュに就任する噂がある
■マンチェスター・ユナイテッド サー・アレックス・ファーガソン監督が今シーズンで引退するっって噂がある
■ポンピイ アラン・ペラン、次の3試合(チャールトン、サンダーランド、ウィガン)にすべて勝たなければ解任される可能性があると認めた
■ハマーズ 元イングランドU-21代表のボビー・ザモーラ、トリニダード・トバゴ代表を選らび、ドイツワールドカップ出場を目指す。トリニダード・トバゴは北中米カリブ海の予選を4位で通過しバーレーンとプレイオフを11月に戦うことになっている

posted by マスター at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年10月22日

監督

解任レース 勝手に予想

本命
グレイム・スーネス(ニューカッスル)、あの補強費であの成績はまずいだろ。ダービーマッチで負けたら解任もありうる
アラン・ペラン(ポーツマス)、もうあとがない。次負けたら危ないんじゃないか

対抗
スティーブ・ブルース(バーミンガム)、そろそろ勝ち点を稼がないと...。
クリス・コールマン(フルアム)、意外とあぶない


アーセン・ヴェンゲル(アーセナル)、チャンピオンズリーグ調子いいから、まあ無いか。

ボロのスティーブ・マクラーレンはイングランド代表監督就任で辞めるって噂がある。プレミアではないがセインツのハリー・レドナップはチーム関係者とうまくいってないらしく、辞めるって噂

UMBRO 05/06 チェルシーラインドスーツ(NVY)jp UMBRO 05/06 チェルシーストームジャケット(NVY)jp UMBRO 05/06 チェルシーストームジャケット(WHT)jp UMBRO 05/06 チェルシースウェットトップ(NVY)jp UMBRO 05/06 チェルシー3/4ウーヴンパンツjp UMBRO 05/06 チェルシーシャワージャケット(NVY)jp UMBRO 05/06 チェルシーウーヴンスーツ(NVY)jp UMBRO 05/06 チェルシーウーヴンスーツ(WHT)jp チェルシー パデットジャケット
posted by マスター at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

Old Trafford+7000

■マンチェスター・ユナイテッド 来シーズンに向けオールド・トラッフォードを7000席追加し収容人数75000にする模様。マンチェスター・Uは1試合平均8000人の人がチケットを買えず見ることが出来ないとされている
■マンチェスター・ユナイテッド 退団が噂されているロイ・キーンの代わりにアルゼンチンのアルド・ドゥシェル(Aldo Duscher/デポルティーボ)の獲得を狙っている模様
■ポンピイ チェルシーのカールトン・コールの獲得を狙っている模様
■ガナーズ ビジャレアルのマルコス・セナの獲得を狙っている模様
■ウルブス ジャッキー・マクナマラ、膝の十字靱帯の手術を再び受けることとなり、今シーズンの復帰は絶望となる模様
■スパーズからラムズへローン移籍しているムニール・エル・ハムダウィ、肩を負傷し長期離脱の可能性がある
■レンジャーズ フェデリコ・ニエト、足首の靱帯を負傷、6週間アウト
■マンチェスター・ユナイテッド キーラン・リチャードソン、21歳の誕生日に4年の契約延長にサイン、2009円まで
■エドガー・ダービッツ、1996年のアヤックスからACミランへ移籍したが、マンチェスター・Uへの移籍の話もあったとコメント
■マンチェスター・ユナイテッド リオ・ファーディナンド、水曜日はチャンピオンズリーグの翌日ということもあり休日だったが、練習場に現れていた模様。「そんな話は聞いていない」とコメント。対したことの話でもないが、2003年のドーピング検査(検査があったにもかかわらず帰ってしまった。後に知らなかったと発言している)こともありあまり笑えない
■レイプ容疑で逮捕されている(後に保釈)クリスチアーノ・ロナウドは次節のスパーズ戦に出場するとファーガソン監督がコメント
■Cロナウド逮捕も英国各紙は懐疑的
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/soccer/oct/o20051020_50.htm
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2005/10/21/08.html

posted by マスター at 08:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年10月21日

ギグス手術

温泉宿予約 大浴場のある宿検索

■ガナーズ アトレチコ・マドリーのフェルナンド・トーレスを1500万ポンド(約30億円)で獲得を狙っていると噂がある
■レッズ スペインのアルバセンテからローンで移籍しているチリ代表のマーク・ゴンサレスがアンフィールドへ完全移籍、年数は明らかになっていないが長期契約らしい。ゴンサレスは十字靱帯を怪我していたが回復している模様。あとは労働許可の問題、来年の6月にはポルトガルのパスポートを取得出来ることになっている模様。それまでは試合には出場出来ない
■マンチェスター・ユナイテッド チャンピオンズリーグで頬を負傷したライアン・ギグス、手術することとなった。欠場期間は不明だが、数週間になる模様
■マンチェスター・ユナイテッド 土曜日のスパーズ戦でリオ・ファーディナンドがキャプテンを務める模様
■レイプ容疑で水曜日に逮捕されたクリスチアーノ・ロナウド、自発的に警察へ出頭し取り調べを受け既に保釈で釈放されている。ロナウドは代理人を通じて容疑については否定している
過去の事件
2003年9月にプレミアシップの2人のプレイヤーを含む4人が集団強姦で逮捕されるも後に証拠不十分で不起訴
2004年3月当時レスターのポール・ディコフ、キース・ギレスピー、フランク・シンクレアの3人がスペインでのキャンプ中にホテルで3人の女性に性的暴行をしたとして逮捕され刑務所で6日間過ごしたが、後に証言に曖昧な点などがあり不起訴
昨年1月にリーズのジョディ・モリスがレイプ容疑で告発されるも後に不起訴
今年6月にアーセナルのロビン・ファン・ペルシーがレイプ容疑で逮捕、2週間刑務所で過ごし、現在も調査中。ファン・ペルシーは無実を主張している
■ノルウェーのIK Startのクリストファー・ホスタッド(Kristofer Hastad/MF)とフレデリック・ストロムスタッド(Fredrik Stromstad/MF)にプレミアの数クラブが興味を示しており、その1つはウィガン・アスレチックの模様
■フルアム フィリップ・クリスタンバル、月曜日のチャールトン戦でハムストリングを負傷、3週間離脱
■ヴィラ 先月膝の手術をしたリー・ヘンドリーが練習に復帰。1月前に膝の手術をしたガヴィン・マッキャンはリザーブマッチに出場したが、オレアリーは復帰は急がせない模様
■ヴィラ ダグ・エリス会長、1月移籍市場ではオレアリーに多くの移籍資金を提供する模様
■ハマーズ ロイ・キャロルの怪我でコヴェントリーへローン移籍しているスティーブン・バイウォーターを呼び戻した
■トフィーズ 8月の移籍市場で獲得を狙っていたスパーズのロビー・キーンに1月の移籍市場で再びオファーする模様。キーンはスタメンを外れており移籍の噂が絶えない
■トフィーズ 1月にレアル・マドリーへ移籍したトーマス・グラヴェセンを買い戻しに動く模様
■セルティック ハイバーニアンのMF、ケヴィン・トムソンの獲得を狙っている模様
■レンジャーズ ハイバーニアンのライト・バック、スティーブン・ウィッタカーの獲得を狙っている模様
■クルー 北アイルランド代表のスティーブ・ショーンズ、プレストンとプリマスが獲得を狙っている模様
■マンチェスター・シティ 背中を負傷し欠場しているロビー・ファウラー、シニアカップでベリーと対戦、45分間プレーし2得点をあげた
■マンチェスター・シティ アカデミー出身のスティーブン・アイルランド、2年の契約延長にサイン
■ウルブス ジョレオン・レスコット、2年半の契約延長にサイン、2008年まで
■ガナーズ チャンピオンズリーグでティエリ・アンリが2得点をあげアーセナルで186得点目、イアン・ライトの持つクラブレコード185得点を上回った
■フルアムの伝説のプレイヤー、1962年ワールドカップイングランド代表キャプテン、ジョニー・ヘインズ(Johnny Haynes/71歳)が自動車事故で火曜日に病院で亡くなった。イングランドで週給100ポンド(約2万円)を貰った最初のプレイヤー。フルアムで594試合出場、イングランド代表として56試合18得点を記録している

posted by マスター at 07:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年10月20日

ロナウド逮捕

UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ノックアウトステージハイライト UEFAチャンピオンズリーグ2004/2005 グループステージハイライト UEFAチャンピオンズリーグ 2004-2005 ザ・ゴールズ UEFAチャンピオンズリーグ 2004/2005 スーパースターズ UEFAチャンピオンズリーグ 2004/2005 リバプール 優勝への軌跡

■マンチェスター・ユナイテッド クリスチアーノ・ロナウド、レイプ容疑で逮捕。フルアム戦後の10月2日のロンドンのホテルで起こった模様
■ガナーズ レジェス、チャンピオンズリーグ戦で脇腹を強打、あばら骨骨折の疑いがあったが、打ち身で済んでおり1〜2週間アウト
■マンチェスター・ユナイテッド ライアン・ギグス、チャンピオンズリーグのリール戦で相手の肘で頬を負傷、数週間離脱の可能性がある
■マンチェスター・シティ フルアムのステッド・マルブランクの獲得を狙っている。夏に獲得を狙っていたが交渉がまとまらず、1月に再びオファーする模様
■マグパイズ マイケル・オーウェン、練習中にハムストリングを痛め日曜日のタイン・ウェア・ダービーは欠場する模様。キーロン・ダイアーも欠場、リー・ボウヤーは膝を痛め微妙、クレイグ・ムーアは火曜日のリザーブマッチで負傷、第2GKのスティーブ・パーバーは練習中に負傷した模様、ノルベルト・ソラーノは出場出来る模様
■>ヴィラ バーミンガム戦の試合後、オレアリー監督がピッチの反対側まで行き手を振りバーミンガムサポーターを挑発行為したとして主審のグラハム・ポールがFAへ報告、FAが調査する模様。オレアリーは観戦に訪れていたダグ・エリス会長の所へ勝利を報告しに行っただけとし挑発行為を否定している
↑についてはFAから処分は下されないこととなった模様。レフリーへの暴言で既にFAから処分を受けることとなっている
■1月にマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が噂されているミヒャエル・バラック、4~6週間以内に結論を出す模様。バラックは今シーズンで契約が切れるがクラブとの契約更新は行っておらず、シーズン終了後にフリーとなりレアル・マドリー、ユベントス、インテルなどが獲得に興味を示している
■バーミンガム マリオ・メルキオット、膝を負傷、3週間離脱
■マグパイズ スティーブン・カー(29歳)、アイルランド代表引退を発表、39キャップ
■ブラックバーン ガナーズからローン移籍しているデイビット・ベントリー、完全移籍を希望している模様
■パナシナイコスを退団しているアンジェロ・バシナス、プレミアの数クラブが獲得を狙っている模様
■マンチェスター・シティ ドイツの若手ステファン・キースリング(Stefan Kiessling/FW)の獲得を狙っている模様
■ノルウェー人のDF、Erland Hanstveitにフルアム、エヴァートンが獲得を狙っている模様
■ベルギー、アンデルレヒトのセルビア・モンテネグロ代表ネアド・イェストロビッチ(Nenad Jestrovic/29歳)にウエストハム、ウィガン、シェフィールドU、リーズが獲得を狙っている模様。イェストロビッチは昨シーズンのベルギーリーグ得点王
■スペインのセビージャがレッズのホセミの獲得を狙っている模様
■セルティック ローンで移籍しているアルトゥール・ボルッツ、完全移籍に合意、契約は3年、2009年まで
■セルティック デイビット・マーシャル、出場機会を求め移籍を考えている模様
■マンチェスター・シティ アントワーヌ・シビエルスキと1年の契約延長にサイン、2007年まで
■ヒブス スティーブン・ウィッタカー、足首を負傷、6週間離脱
■ハーツ トライアルを受けていた元ドイツ代表のフレディ・ボビッチは不合格となった
■ウルブス 元リヴァプールGK、ポール・ハリソンがトライアルを受ける模様
■元チェルシー監督のクラウディオ・ラニエリ、イングランドのフットボールは好きでありサポーターを愛しいる。再びプレミアシップで指揮をとることを望んでいるとコメント。ラニエリは2003/2004シーズン終了後にチェルシーを解任され2004/2005シーズンはスペインのヴァレンシアで監督をしていたが今年の2月に解任されている
■イングランドU-21代表監督のピーター・テイラー、ポーツマスのギャリー・オニールはフル代表に招集されるチャンスがあるとコメント
■アイルランド代表 ブライアン・カーと契約を更新しないことを決定した。FAIは現在後任の監督を捜している。候補はデイビット・オレアリー、マーティン・オニール、サー・アレックス・ファーガソン、サー・ボビー・ロブソン、ケニー・ダルグリッシュ、ロイ・キーン

チャンピオンズリーグ10/19 ネタバレ

posted by マスター at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年10月19日

ヴェンゲル後悔

■ガナーズ アーセン・ヴェンゲル、パトリック・ヴィエラを放出したことは間違いだったかもしれないと認めたが大間違いだったとは思っていないとコメント
■ベンハイムへのミカエル・エッシェンの危険なタックルで
■>サム・アラダイス、チェルシー戦でミカエル・エッシェンによるベンハイムへ危険なタックルで、レッドカードを免れようと自らも負傷した振りをしていたとしてエッシェンを非難、FAもビデオで調査する模様
↑でFAはエッシェンに出場停止処分などは下さないことを決めた模様。試合後主審のロブ・スタイルもレッドカードを与えるべきだったとコメントしたが、FIFAが試合後に判定を覆すことには反対しており、FAはそれに従った模様
■ヴィラ デイビット・オレアリー、バーミンガム戦後にマッチ・オフィシャルに暴言を吐いたとしてFAからなんらかの処分が下る模様。11月1日に公聴会が予定されている
■FA、リヴァプール対ブラックバーン戦で退場となったズラ・ヒザニシュビリのレッドカードを取り消した。
チェルシー対ボルトン戦のリカルド・ガードナーのレッドカード取り消しは却下
■ウィガン アンリ・カマラ、ニューカッスル戦で途中交代されられ不満を露わにしポール・ジュエル監督との関係が心配されていたが、カマラが謝罪しジュエル監督も受け入れた模様
■アベル・シャビエル、ドラッグテストで陽性反応が出たが、本人は意図的に接種したことは否定し無実を立証するため戦っていくと声明を発表した
■サンダーランド 今節のノースイーストダービーにはハムストリングを痛めているクリスチャン・バッシラは欠場、つま先を負傷しているフリオ・アルカは微妙
■スパーズ ローマからローンで移籍しているミド、完全移籍を希望しており、移籍金は450万ポンド(役9億円)と見られている

Xbox 360 発売記念パック(初回限定生産) 特典 ファイナルファンタジーXI ベータバージョン付き
マイクロソフト (2005/12/10)
おすすめ度の平均: 4.21
5 装い新たに
5 クソハードなんかじゃない!
5 大人が楽しめるゲームを期待
■バーミンガム アストン・ヴィラ戦でふくらはぎを負傷したスティーブン・クレメンスは3週間離脱
■バーミンガム アストン・ヴィラ戦で復帰したデイビット・ダン、火曜日のリザーブマッチには出場し今節のブラックバーン戦も出場予定
■ブレイズ スタンドを改築する許可が下りた模様。250万ポンド(約5億円)をかけ2000席を増やす模様
■レッズ レアル・マドリーのイヴァン・エルゲラが来シーズンにフリーで移籍してくる可能性がある
■1月に移籍の噂があるボロのジミー・フロイド・ハッセルバインクとバーミンガムのマリオ・メルキオットにウィガンが獲得を狙っている模様
■マンチェスター・シティ アンディ・コールと1月にも契約更新の会談を開く予定
■マンチェスター・シティ ベルギー代表GKデフリーガー、出場機会を求め移籍を希望している
■ガナーズ セルビアモンテネグロのSlobodan Rajkovic(DF/16歳)に興味
■スパーズ ラムズへローン移籍しているロニー・ジャクソン、完全移籍を希望している模様
■フォクシーズ リチャード・ステアマン(Richard Stearman/18歳)、3年の契約延長にサイン、2009年まで

チャンピオンズリーグ10/18 ネタバレ
posted by マスター at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | news

2005年10月18日

Xavier suspended

■ボロ アベル・シャビエル、9月29日のUEFAカップ戦後のドラッグテストで陽性、FIFAから出場停止を言い渡された。停止期間は今後の検査結果で決まる模様
■ガナーズ 火曜日のチャンピオンズリーグに負傷が完全に癒えてはいないティエリ・アンリを出場される模様、アンリは9月7日のアイルランド戦で鼠蹊部を負傷し欠場していた。
ソル・キャンベル、フレディ・ユングベリ、アシュリー・コール、アレクサンドル・フレブを怪我で欠き、デニス・ベルカンプは遠征に同行しない
■レッズ 水曜日のチャンピオンズリーグ、アンデルレヒト戦にハリー・キューウェルが復帰予定
■マンチェスター・ユナイテッド ルイス・サアとウェズ・ブラウンがトレーニングに復帰した模様
■マンチェスター・ユナイテッド サンダーランド戦でアラン・スミスが足首を痛めた模様
■バーミンガムが獲得を狙っているオーストリア代表のポール・シャルナール(Paul Scharner/DF)にボロも興味を示している模様
■ヘルタ・ベルリンを退団している元ドイツ代表のフレディ・ボビッチがハーツで3日間のトライアルを受ける模様
■マグパイズ リー・ボウヤー、ウィガン戦で負傷交代したが、今節のノースイーストダービーには出場出来る見込み
■ボルトン サム・アラダイス、チェルシー戦でミカエル・エッシェンによるベンハイムへ危険なタックルで、レッドカードを免れようと自らも負傷した振りをしていたとしてエッシェンを非難、FAもビデオで調査する模様
■マンチェスター・C リチャード・ダン、膝を負傷、数週間アウト
■ヴィラ バーミンガム戦の試合後、オレアリー監督がピッチの反対側まで行き手を振りバーミンガムサポーターを挑発行為したとして主審のグラハム・ポールがFAへ報告、FAが調査する模様。オレアリーは観戦に訪れていたダグ・エリス会長の所へ勝利を報告しに行っただけとし挑発行為を否定している
■トフィーズ 2000-2001シーズン昇格した年にUEFAカップ出場権を獲得し、次の2001-2002シーズンで降格したイプスウィッチと比較されていることについえモイーズ監督は状況が違うし気にしていないとコメント
■FAI(アイルランドサッカー協会)がサー・アレックス・ファーガソンへオファーしたと元マンチェスター・Uのデニス・アーウィンが言ったとDaily Starが報道、ファーガソン監督は代表監督就任を否定
■トフィーズ アレッサンドロ・ピストーネ、膝の十字靱帯を負傷し今シーズン絶望と言われていたが、本人は3月の復帰を目指している
■ブラックバーン レッズ戦で退場となったズラ・ヒザニシュビリのレッドカード取り消しを求めFAへ上告する模様
■ボルトン チェルシー戦で退場となったリカルド・ガードナーのレッドカード取り消しを求めFAへ上告する模様
■バギーズ 稲本潤一とリカルド・シュメカがローンで移籍する用意があるという報道をロブソン監督は否定、
■ウェールズ代表監督のジョン・トシャック、スタメンを外れているWBAのロバート・アーンショウ、ハマーズのジェームズ・コリンズに常時出場できるクラブへ移籍した方がいいとコメント
■ボロ ウーゴ・エヒオグ、リバーサイドで現役を終えることを希望している
■マンチェスター・ユナイテッド リザーブコーチのリッキー・スブラジアがボルトンのアシスタントコーチに就任したため、後任にオランダ人のRene Meulensteenが就任した
■マラリアで入院中のロマノ・ルアルア、病院に運ばれる前は視力低下、記憶喪失、体の麻痺などがあり死の恐怖を感じ人生で最も悪い体験だったと語った。ルアルアは現在も入院しているが、順調に回復している模様

posted by マスター at 07:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。