2005年04月11日

newsheadline

■セルティック ニール・レノン、来週にもクラブと契約の会談を行う予定。 今シーズンで契約が切れボルトンなどが獲得を狙っている
■トフィーズ クリスタル・パレス戦で16歳(1988年7月14日生まれ)のジェームズ・ヴォーン(James Vaughan)がデビューし87分にゴールを記録、ニューカッスルのジェームズ・ミルナー(当時リーズ) の記録した最年少得点記録16歳と357日を更新、16歳と271日

James Vaughanジェームズ・ヴォーン 16歳と271日 2005/4/10 vs C Palace
ジェームズ・ミルナー 16歳と357日 2002/12/26 vs Sunderland
ウェイン・ルーニー 16歳と361日 2002/10/19 vs Arsenal
マイケル・オーウェン 17歳と144日 1997/5/6 vs Wimbledon

グディソン・パークではルーニーの再来と騒がれているがアシスタント・マネージャーのアラン・ アーヴィンは16歳の若者にプレッシャーをかけすぎないよう、クラブとサポーターに警告した
James Vaughan 1988/7/14 180cm England U-17
■トフィーズ ダンカン・ファーガソン、今シーズンで契約が切れるがクラブは1年の契約更新を望んでいる模様
■レッズ スティーブン・ジェラードのチェルシー移籍が再び浮上
■ヴィラ デイビット・オレアリー、バギース戦で退場となったリアム・リッジウェルを非難、かなり怒っている
■マグパイズ キーロン・ダイアー、Stジェームズ・パークでのUEFAカップ戦でサポーターにブーイングを浴びず感謝している様子。
レッドカードの取り消しを求めFAに提訴していたが、認められず失望している模様
■アディクス ショーン・バートレット、ポーツマス戦で膝を負傷、今シーズン絶望の可能性あり
■ボロ ジョージ・ボーテング、契約はあと1年残っているが更新の会談を始めた模様
■ジェイ・ジェイ・オコチャ、2004年度アフリカ最優秀選手賞のトロフィーを土曜日のフルアム戦の前に受け取った
■ブラックバーン ニューカッスルからセルティックへローン移籍しているクレイグ・ベラミーの獲得を狙う
■10日にカーディフ・ミレニアム・スタジアムでthe LDV Vans Trophyのファイナルが行われレクサムがサウスエンドを延長の末2−0と下し優勝した

■カンファレンスのバーネット、2位に18ポイント差をつけ優勝、リーグ2へ昇格
barnet



posted by マスター at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年04月10日

newsheadline

PennantTag.jpg

Pennant marked by electronic tag

posted by マスター at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年04月09日

newsheadline

■ガナーズ ガエル・クリシー、練習中に足を負傷、今シーズン絶望
■3月のManager or Player of the Monthはセインツのハリー・レドナップとチェルシーのジョー・コール。 レドナップは10月にポーツマスの監督として受賞しており、1シーズンに異なるクラブで受賞した初めての監督となった
■レッズ ジブリル・シセが練習を開始、シーズン末には戻ってこれるかもしれない

posted by マスター at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年04月08日

newsheadline

■ポンペイ 新しい監督に元マルセイユのアラン・ペランが就任、2年契約
■UEFA カップ 4/7
ニューカッスルはホームでポルトガルのスポルティング・リスボンと対決、シアラーのクラブ通算192ゴール目で1−0と勝利
この日リー・ボウヤーはベンチスタート、先発したダイアーと63分に交代出場した。 ちなみに7分後にイエローカードをもらっている
■バーミンガム スティーブ・ブルース、チェルシーのスコット・パーカーの獲得を狙う
■ヴィラ デイビット・オレアリー、オフに2000万ポンド(約40億円)の資金が用意される予定
■レッズ ウラジミール・スミチェル、シーズン終了後に移籍する模様、フランスのランスが有力
■ボルトン エバートンのアラン・スタッブス、セルティックのニール・レノンの獲得を狙っている。両選手とも今シーズンで契約が切れ、 フリーで獲得が可能
■バギーズ ダレン・ムーア、ポール・ロビンソン、2年の契約延長にサイン
■アラン・スミス、ヴィラとマグパイズが獲得を狙っている。怪我で出遅れレギュラー獲得に至らず移籍の噂が出ている
■ヴィラ 怪我で欠場しているガヴィン・マッキャン、水曜日のリザーブマッチでプレー、復帰間近
■マグパイズ 膝を負傷し欠場中のババヤロ、手術する可能性がある
■レッズ 今シーズン絶望の可能性があったチャビ・アロンソ、CLのユベントス戦でベンチ入り、復帰間近
■ヴィラ オロフ・メルベリ、土曜日のニューカッスル戦で膝を負傷、水曜日に手術を受け6週間の離脱
■ヴィラ ドロブニーがドイツのニュルンベルグでトライアルを受ける模様
■パトリック・クライフェルト、オランダのAZが獲得を狙っている模様
■ボロ マーク・ヴィドゥカ、クリスタル・パレス戦で復帰したが、ハムストリングを痛め今シーズン絶望の見込み
■ガナーズ アリアディエール、パリSGへの移籍を考えている模様
■ガナーズ イェンス・レーマン、CLのBミュンヘン戦でレフリーに水をかけたとして2試合の出場停止を言い渡される
■トフィーズ アレッサンドロ・ピストーネ、契約更新の会談中、サイン間近
■レッズ 試合前ヘイゼルの悲劇の出来事を謝罪しようとし、 友情を示す横断幕が掲げられたが、ユベントスサポーターからは拒否された様子。 アウェイでの試合で報復があるのではないかと心配している
■マンチェスター・U ルイス・サア、リザーブマッチで60分間プレー、復帰間近
■スパーズ 最近スタメンから外れているロビー・キーン、移籍の噂が出てきて
しいる
■セルティック ジュニーニョ・パウリスタ、クラブと契約を解除、ブラジルのパルメイラスに入団
■スパーズ ノエル・パマロ、バーミンガム戦で右膝の十字靭帯を断裂、復帰まで9ヶ月かかる模様
■セインツ レスターへローン移籍しているダレン・ケントン、シーズン終了までローン延長
■ブラックバーン ジリンガムへローン移籍しているジョナサン・ダグラス、シーズン終了までローン延長

posted by マスター at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年04月07日

newsheadline

リー

posted by マスター at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年04月06日

newsheadline

ボウヤーとダイアーの乱闘事件、 ボウヤーは4試合出場停止に。
クラブはダイアーのレッドカード取り消しを求めていたが却下された模様。
■Championship
4/5 首位のサンダーランドとウィガンの対戦は1−0でサンダーランドが勝利、3位のイプスウィッチが2位へ浮上、 残りあと5試合
Burnley 0 - 1 West Ham
Crewe 1 - 2 Derby
Ipswich 4 - 3 Rotherham
Leeds 0 - 4 Sheff Utd
Leicester 1 - 1 Wolves
Plymouth 1 - 0 Watford
Preston 3 - 0 Brighton
QPR 1 - 1 Gillingham
Reading 2 - 1 Millwall
Stoke 1 - 3 Cardiff
Wigan 0 - 1 Sunderland

posted by マスター at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | news

2005年04月05日

newsheadline

■ヴィラ トーマス・ヒツルスペルガー、ドイツのシュトゥットガル移籍に合意、来週契約にサインする予定。 今シーズン終了後に移籍し2007年までの契約。 ヒツルスペルガーは2006年母国で行われるワールドカップに出場するためレギュラーでプレー出来るクラブを探していた
■ポンペイ チェアマンのミラン・マンダリッチが近日中に新しい監督に関する情報を発表する模様
■チェルシー ミカエル・フォーセルがCLのバイエルン戦にメンバー登録された模様。 フォーセルは9月にローン移籍先のバーミンガムで膝を負傷し今シーズン絶望とされていた
■スパーズ 最近先発メンバーから外れているロビー・キーン、土曜日のバーミンガム戦ではかなりイラついていたらしく、 移籍の噂がある
■スペイン ビジャレアルのアントニオ・グアイレ、ホセ・レイナ、ゴンサロ・ ロドリゲスをプレミアのビッククラブが獲得を狙っている模様
■ボルトン ナイジェリアの若手Philip EdeとOkodugha Ekhiabhiが2週間、練習に参加する予定
■ハマーズ テディ・シェリンガムと契約延長間近。シェリンガムはリーグ3位の18ゴールを記録している
■トフィーズ ジェームズ・ビーティー、練習中に膝を負傷、3〜4週間の離脱
■マグパイズ ボウヤーとダイアーの乱闘事件、 両選手はFAから3試合の出場停止が言い渡される予定。
ボウヤーには6週間分の賃金200.000ポンド(約4千万円)がクラブから言い渡された。 二人は月曜日の練習後話し合いを持ち握手している。スーネスは二人ともクラブを出て行くことはないとしているが、 ボウヤーに関してクラブ側はオフに最終的に結論を出す模様
クラブはダイアーのレッドカードに対しては異議申し立てをすることを決めた
試合前日に引退撤回をしたアラン・シアラーはこの件についてかなり怒っている様子

クラブの対応などを見ると、この乱闘はリー・ボウヤーの方に問題があるように思われる

■ヘイゼルの悲劇 4日行われるCLのリバプール対ユベントス戦、この2チームは1985年5月29日のベルギーのヘイゼル・ スタジアムで行われたチャンピオンズカップ(現チャンピオンズリーグ)の決勝であたり、 サポーター同士の小競り合いからレッズサポーターがユベントスサポーター側にフェンスを壊し押し寄せ、 逃げ惑う人々が将棋倒しや壁の倒壊の下敷きとなり死者39人(ほとんどがユベントスサポーター)、 負傷者400人以上の大惨事となった

posted by マスター at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | news
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。